ブログトップ

馬車ウマの如く

タグ:三国志 ( 45 ) タグの人気記事

必勝アイテム『孫氏【兵法】大伝』

今、チャンネルNECOにて
『孫氏【兵法】大伝』を
オンエア中です。
吹き替え版ですけれども。

かなりif要素が多いドラマですが、
生きにくい世の中を頑張るための
金言があまた学べますわね。

それにしても
強大な大王と
f0113797_03372653.jpg

意地悪ちっくな息ッ子&部下
f0113797_03374829.jpg

その2者に挟まれながら
自論を展開。

f0113797_03382053.jpg

しかも
あからさまに向こうの
望む方向性を踏まえつつ、
何とか善き道を
示さねばならない。

本当に孫武は
苦労のしっぱなしですわね。

こんなに頑張りながら、
ラストは伍子胥も孫武も
報われない状況になっていくので、
実は最終回観ていないというw

これ見ると、
大変だ言うても
自分達はまだまだ
幸せなのですわね。


[PR]
by quaglia | 2015-10-19 23:55 | TV

【中国歴史ドラマ】孔子【WOWOW】

WOWOWさんで始まった
新しい中国歴史ドラマ【孔子】

4月末にオンエアされた
第1回を見てみたのですが、
なんかこう…テンポが…
人間ドラマで見せるにしても
もう少し引き込み方があるのでは???
という感じが否めません。
知ってる顔もニーダーホンしかいなかったですし。

視聴継続はちょっと難しいかな~?
[PR]
by quaglia | 2014-05-03 23:55 | TV

【いよいよ】項羽と劉邦 King's War【折り返し地点】

今週の2話、
『法三章』『秦兵の反乱』は
全80話の折り返し地点となるエピソード。

劉邦が降伏した子嬰(しえい)を伴って
咸陽に入っていくシーン。
バックにはED【大風吹】が流れ、
アタクシったら思わず脳内に
芒トウ山からここまでの紆余曲折が
再生されてウルウルしちゃいましたわ。
劉邦でもないのにw

アタクシはとにかく
ずっと劉邦を信じて付き従う蕭何さまが
本当にすごいと思います。
人を見る眼力も並はずれて優れているし、
そして“この人物”と思った時に
超絶サポートできるハイスペック。

もちろん張良さまもすごいんでしょうが、
アタクシ的には蕭何さま推しw

続く『秦兵の反乱』は
項羽が秦軍の捕虜20万人の兵士を
生き埋めにするお話。
項羽が秦兵に反乱の気配があるのを
察知して殺したって聞いてましたが(誰から?w)
このドラマでは食糧難のために止む無く…という
流れになっていました。
このエピソードでは直前エピソードと対照的に
もうひとつのED『為愛而生』が流れました。

誰にも負けない強さを持ちながら、
天を味方につけることが出来ない項羽。
(それは自身の行いによるのですが)
そんな項羽の涙を一人受け入れる虞姫。
二人の行く末にはすでに暗雲がチラ見えしてるけど、
愛に生きます~的な流れですな。

運動会のために
オンタイムでは見られなかったのですが、
夜更けに一気に見ちゃいました!!

次はいよいよ
ダメダメ劉邦の次に
【鴻門の会(こうもん-かい)】でごわストロベリー♪
[PR]
by quaglia | 2013-09-15 23:55 | TV

一週間の楽しみがッ!!

雷雨キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

もうすぐ
【項羽と劉邦】なのにぃぃ!!

受信状態めっさ悪いじゃないの!!


ぎゃあああ
近くに落雷すた!!

助けて諸葛亮先生!!
[PR]
by quaglia | 2013-07-27 07:52 | TV

【今日は】項羽と劉邦 King's War【リアルタイム視聴】

ここ数週間朝から出かける土曜日が
続いていましたが、
今日は自宅警備できますw

先週録っておいた
#21#22と合わせて、
本日の#23#24のトータル4時間
【項羽と劉邦 King's War】視聴。

もう…お腹いっぱい♪

「#21 沛県を守れ」
劉邦が領土沛県を守るため、
城壁で秦軍と死闘を繰り広げます。
どっかで見たなコレ…と思ったら
【ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔】
でした。

シーンの展開とか、
画面のレイアウトとか、
似てる感じがしました。
WETAとか携わっているのかな??
どこかにアラゴルンとかハルディアが
いるんじゃマイか?と思ったアルよ。

そして
「#22 范増の策」での冒頭。
項羽が桓楚の前で行った力試し。
持ち上げた鼎がめっさ軽そうで笑った~~

そして劉邦と蕭何の対話のシーンが良い。
『劉邦』の名付け親は蕭何だったんだNE☆

自分の傀儡として二世皇帝胡亥を
操っていた趙高ですが、ついに
胡亥を切り捨てる決心をつけたようです。

今週の2話は
張良が登場し、
いよいよ劉邦と項羽が顔を合わせる、
物語が大きく動く大切なエピソードでした。
とてもワクワク致しました♪

劉邦と行動を共にする張良(霍青)が
故宮史郎さんにめっさ似てた!!

なんか怒られたらイヤなので
画像は張りません、チキンでごめんよ。

張良は このページ で 
宮史郎さんは画像検索でみて下さいませませ。

それにしても。
劉邦の度量の深さと
機転の利き具合がハンパないです。
こういうボスって素敵ですわよね♪

妙に愛着が湧くと思ったら、
劉邦がよくとるポーズ。
机や柵やちょっとした出っぱりに
片足をかけるポーズなのですが、
これまんまホーたんだわ。
サングラスかけてほしいわ。

…というわけで。
ますます楽しい
【項羽と劉邦 King's War】でした♪
[PR]
by quaglia | 2013-07-13 16:22 | TV

れきしでべんきょう

WOWOWにて4月20日からオンエアされている
中国歴史ドラマ【項羽と劉邦】
マダムK絶賛視聴中でございます。

番組公式はこちら

放送開始当初は年度初めにてバタバタしていて
チェックせずに過ごしてしまいましたが、
10話からようやく視聴開始。

【三国志 three kingdom】を制作した高希希が
手がけた新作で全80話也。

ちょうどチャンネル銀河で
件の【三国志】を放送しているのですが、
結構な数の出演者が被っているので
混乱しないように見るものまた一興w


劉邦役のチェン・ダオミンが
油が抜けた感じのいい演技です。
どこか馴染みのあるお顔と思ったら、
中村勘三郎に似てるのね。

なお、レッド・クリフや孫子兵法大伝に出ていた
ユウ・ヨンも雍歯役で出演。
この方確か【大秦帝国】にも出てたな。

とにかく三国志近辺しか知らない
アタクシなので、時系列もおぼつかず。
やっと
【孫子兵法大伝】
【項羽と劉邦】
【三国志】
っていう流れであることも知りましたYO。

忙しさのあまり
些末なことに心乱され
己がどう生きるべきかも忘れがちな昨今。

様々な歴史人物の生き方を勉強して
心を正して日々を送ろうと思います。
[PR]
by quaglia | 2013-06-20 23:55 | TV

スーパー現実逃避Time

9:30からはファミ劇で
【人形劇 三国志】
今日は関羽の最期です。

リアルで放送していた時、
家族で晩御飯を食べながら
この番組を見ていました。

このエピソードの時、
大泣きし過ぎて嗚咽しまくり
ゴハン食べられなくなった思い出がありますw

朝食後のティータイム、
慟哭してやるんだずぇ☆
[PR]
by quaglia | 2013-03-10 09:32 | TV

目がチカチカしています

デストロイヤーズ2号が
「曹操の書いた詩を読んでみたい。」というので
こちらの書籍をお買い上げ。

f0113797_22571435.jpg


楽府(がふ)と呼ばれる曹操が書いた詩の他に、
曹操という人物がどうであったのか深く掘り下げているこの本。

2号に手渡す前にチラリと見てみようとページをめくったら、
止まらなくなってしまい、一気に読んでしまいました。

………やはり、曹操はすごいですわ♪
[PR]
by quaglia | 2011-11-04 23:55 | 趣味

デブ助のフェイント攻撃クリティカル(字余り)

今日は水漏れ被害の後片付けをしました。
寒い冷たいやるせない。

でもでも。
自分が加害者でなかったのが何よりです。
それに悪意をもって起こした事故じゃないので
2階の住人さんもお気の毒です。

夕方遅くに作業を完了。
痛い…
腰がとにかく痛い……。

お風呂浴びて
お寿司食べて(→晩御飯サボりますた)
レッドクリフⅡ見るんダス♪
[PR]
by quaglia | 2011-01-23 23:55 | 日常

Wとパンダと孫子の兵法

f0113797_2324391.jpg
昨日届いたDVDです。

仮面ライダーW TV版最終巻と
夏の映画【AtoZ運命のガイアメモリ】でごわストロベリー。

冬の映画【MOVIE大戦CORE】は実質のところ
モニカの映画なので、アタクシ的には
今回届いたこの2作品がWの総決算となります。

ううぅぅぅ見たいぃぃぃ。
でもこれ見たら、もう新しいWは無いんですわね。

淋しすぎます~。
見れない、まだ見れない…。

そんな今日は
上野動物園に来るパンダのお名前募集に
マダムK&デストロイヤーズ参戦、
締切ギリギリで応募してまいりました。
一般公開されたら見に行こう♪

中国つながりで言うと、
本日は【孫子≪兵法≫大全】第5話オンエア

ちょっとイヤ~ン♪なシーンがあったので
デストロイヤーズに見せたことを一瞬後悔しましたが
まあいいや(笑)。

このドラマ、下手な映画より迫力があるのですよ。
衣装・小道具の再現っぷりが素晴らしいし、
奥行きを感じさせるカメラワークも秀逸。
屋内セットもかなりしっかり出来ているんでしょうね。

登場人物それぞれが自分の生きる道に信念を抱いていて
それがどのように交錯していくのか、とにかく毎回
次のエピソードが待ち遠しくてたまらないのですよ~。

デストロイヤーズとそんな話をしながら
2週連続の火鍋をつついている、そんな夜です。
[PR]
by quaglia | 2011-01-22 23:55 | TV

マダムKの脳内暴露blog
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31