最近どうも心の調子が悪く…。

もともと春はダメなのは皆様もご承知のとおり。
今年はそれに加えて、3.11&4.7の大地震。
一番こたえるのが、原発問題。

ここまでで充分心は弱っていましたが、
スーちゃんがお亡くなりになったり、田中実氏の自殺とか…。

別に親戚でも何でもないのですが、
長年テレビで見ていたし、歳もさほど離れていないし。
やっぱり『平均寿命40歳説』はアリなのか!?と
思わずつぶやいてしまいました。
(→40歳説はガセですからね、皆様)

スーちゃんが亡くなる3週間前に録音したというメッセージ。
あれが何度となくTVで流れていましたね。

アタクシ的には、あれがキツかったです。
しげぴーがお空に旅立つ前と思いっきりシンクロしまして。
声のトーンとか。
まとっている空気とか。

アタクシが何もなす術も無く、
この世で一番大切な存在が空に旅立つのを
見ているしかなかった…、
あの、自分を呪ったひとときを思い出しました。

……まぁ、それはテレビを見なきゃいいとして。

とにかく原発。

心配性なアタクシですから、
何をどう考えたら日本の子供たちを守れるのか!?
常に頭がモヤモヤしてしまいます。

楽しいこと…
例えばゲームとか。
しようと思って電源入れた瞬間、なぜか余震がくる(泣)。

録りためた【水曜どうでしょう】を見る…?
第2夜までは見たけれど、どうしても震災直後を思い出す。

それに、それに。
一番のどうバカのリアル妹と、
震災以後まだ会えていないのがさみしくて。

大崎市で元気でやっていますが、
顔を見れてないから心配なのです。

でもでも!!
明日はデストロイヤーズ1号が花巻市で
吹奏楽のチャリティーコンサートの舞台に立ちます。

岩手の幾つかの中学校のほかに、秋田市の中学校さん、
それに被災された沿岸の中学校の吹奏楽の皆さんも
一緒に演奏するというコンサートです。

2号や実家の両親と一緒に観に行きます。
そして明日はやっと妹が実家に帰ってきます。
明日の夜は家族がみんなそろいます。

それが叶ったら、
少し元気が出ると思います。

誰でもいい。
早く、この大切な日本という国と
この国に住む沢山の大切な命を救って欲しい。

何をしたらいいのか、知っているひとは教えてほしい。
何もできずに手をこまねいているのが、
本当に辛いから……。

あぁぁ。
明日の夜はみんなで笑うぞ!!
[PR]
by quaglia | 2011-04-30 22:23 | 日常

小玉スイカ始めますた

f0113797_3445513.jpg

ご無沙汰しております。

地味に忙しいです。
睡眠時間3時間オンナです。

…頭すごく痛い…。
[PR]
by quaglia | 2011-04-27 23:55 | 喰!!

ウトウトしかけたら

ここ数日目立った余震が無かったチーム岩手。

だけど、昨夜から何回かドン!と来たり
微妙に揺れたりし始めました。

体感的には震度2とか3だと思うんだけど、
気象庁的には「1」とか「2」の発表。

ヤだなぁ…と考えるせいか、さっぱり眠れず。
ずっとニュースを見てました。

4時近くなり、少し眠くなってウトウト。
(でも地震が起きた直後の町の様子の夢見てた・泣)

ミシ!と家鳴りがしたので飛び起きると
グラグラ…と揺れ始めて、直後に緊急地震速報到着。

身構えましたが、幸い揺れは拡大せずに止まりました。
震源は近くの内陸だな…と思いましたら
やはり秋田内陸でした。

震度発表では、アタクシの居住地は「2」。

…違うなぁ。
もっとあったと思います。
「3」くらいだと感じました。

この体感と公式発表の差が怖い。

なんか、今日辺りから
また余震が増えるんじゃないか?と不安です。

震源も激しくバラけてまいりました。
皆様もお気をつけてお過ごし下さいね♪
[PR]
by quaglia | 2011-04-19 04:40 | 東日本大震災

デストロイヤーズ1号が
布団をかぶって泣いてました。

声をかけて、どうしたのか聞いてみたら
「地震の時のこと思い出した…」
という答えが返ってきました。

最近の1号はヲタ&反抗期丸出しで
アタクシとケンカばかりの毎日。

そんな彼女が(/_;)シクシク泣いている。
今回の震災の経験が子供達の心に落とす影は
想像以上に大きいのかもしれません。

何とも言えない気持ちになって、1号を抱きしめました。

その後、蜂蜜を混ぜた
ホットミルクを作り飲ませました。

余震からも放射能からも子供達を護りきりたい。
[PR]
by quaglia | 2011-04-17 21:42 | デストロイヤーズ

今日で
東日本大震災が起こってから1か月が経ちます。

保育園では職員が14:46に黙祷をしました。
(園児はお昼寝の最中ですし、
小さな心を騒がせないために職員のみが行いました。)
デストロイヤーズ2号は小学校に於いて、
児童と職員で黙祷をしたそうです。
1号は午前授業だったため自宅にいたのですが、
自主的に黙祷をささげたそうです。


黙祷をしたとき、勤務中であったのですが
どうしても流れる涙を抑えられませんでした。

あの日、あの時間、
私たち日本人はあまりにも多くのものを失いました。

内地のアタクシ達でさえそう感じるのですから、
沿岸の真の被災地の皆様は、
もう痛みや悲しみさえ感じられなくなるほどに
心が傷み・乾き・固まってしまっているのではないでしょうか。

本当に
あの瞬間から
アタクシ達が住んでいる世界が変わってしまった。

そう思いながらも、
自分の出来ることを積み重ねながら、
少しずつ“毎日”を取り戻そう!と思っていた矢先に
夕方の大規模余震の発生。

帰りの車の中で断続的に流れる緊急地震速報。
あの日もそうでした。

胸がギリギリと痛みます。

………でも!でも!
次の世代を担うデストロイヤーズをはじめとする子供たち。

その子供たちが生きることが出来る世界を
アタクシたちは再構築しなくてはなりません。

子供たちを守るため、
アタクシ達は一日一日を紡いでいきましょう。

目の前に見える
小さな小さな希望の糸をしっかり紡いで、
子供たちが安心して暮らせる“日本”という
何よりも強く美しい錦を織り上げてみせましょう!!


陸前高田にある『酔仙酒造』さんの代表商品『雪っこ』
さまざまな思いを込めて今夜は頂きたいと思います。

f0113797_5521836.jpg

[PR]
by quaglia | 2011-04-11 23:55 | 東日本大震災

近いはずの宮城が遠い

アタクシのリアル妹は
仕事で宮城の大崎市に赴任しています。

東日本大震災以後、数日間は避難所や会社の知人のお宅で過ごし
その後自分の住まいに戻りました。

そのあとのガソリン不足や交通網のダメージなどのため、
妹を心配しながらも現地に赴けないでいました。

そして今日。
両親のくっくとヨーコちゃんが片づけ作業などをするために
妹の住まいを訪ねて出かけてきました。

未だに震度5レベルの余震が続く大崎市に
妹をこのまま住まわせるのは正直心配です。

ですが。
彼女も社会人なのでそうも行かず。

一日も早く、
日本のみんなが安心して過ごすことが出来る日々が来てほしい。

そう思います。
[PR]
by quaglia | 2011-04-10 23:55 | 東日本大震災

思い切って髪を切って

f0113797_1713985.jpg

f0113797_1713931.jpg

今日は盛岡市内に来ています。

髪切り&染めが目的。
本来は3月12日の予定でした。
東日本大震災のため、予定ぶっ飛び。

先週はデストロイヤーズを美容院に連れていきましたが、
時間的に厳しく、アタクシは断念致しました。

そして、ようやく
今回アタクシの予約を入れた途端7日の大余震(泣)。

予約をキャンセルしようか、かなり迷いましたが、
『美容院予約→でかい地震』というジンクスを乗り越えるため
今日は思い切って出掛けました。(自宅に充分備えをして)

盛岡市内では地元の経済から盛り上げていこうと
アーケードに鯉のぼりの鯉を飾りつけていました。

実際の被災地の皆様は、まだまだ心が痛む時期なはず。

ここはまず、内地のアタクシたちが
縁の下の力持ちになれるように
しっかりと岩手の産業を支えていこうと思います。
[PR]
by quaglia | 2011-04-09 23:55 | 東日本大震災

夜中の強い揺れ以降、
二次余震は起きていません。

大規模停電が復旧しないまま朝を迎え、
デストロイヤーズは学校へ、アタクシは保育園へ。

このような状況でも、保育園にはお子さんがやってきます。
あらゆる手を尽くし、お子さんたちをお預かりしました。

20人近く登園したお子さんたち。
全てのお子さんを
親御さんにお返ししたのは18時近くでした。

怖いし、辛いし、長い。
これが1000年に一度の地震の真の恐ろしさなのでしょうか?

夕方に電気が復旧し、
【ライフライン】と呼ばれるものが全て揃いました。

未だに復旧されていない地域の方も
まだまだいらっしゃると思います。

皆様が一日もはやく、
生きるのに困らない日々を迎えられますように。
[PR]
by quaglia | 2011-04-08 23:00 | 東日本大震災

生きてます!

デストロイヤーズ&マダムK&実家のみんな、
全員無事です、おかげさまです。

ただいま、片付け中。
闇の中で…(泣)。

また、
この深い闇を体験することになるなんて…。

とにかく無事です。
皆様もお気をつけてお過ごし下さい!
[PR]
by quaglia | 2011-04-08 01:47 | 東日本大震災

持ちまわり閣議で、今回の震災の名称が
【東日本大震災】と名称が決定されたそうです。

こちらでもカテゴリ名をそのように変更致しました。

幼少のころ、転勤族であった父についていって
岩手県沿岸の久慈市や釜石市に住んでいたことがあります。

また、家族のドライブで沿岸地域には何度も足を運びました。
岩手に戻り、しげぴーがお空に旅立ってからは
実家の両親がデストロイヤーズも伴って、
沿岸地域へのドライブに連れて行ってくれました。

マダムKにとって大切な思い出であり、
また、安心と美味しさを両立させた
食生活を営むのに不可欠な存在…、
それが岩手県・宮城県の沿岸なのです。

ざっと思い出しただけでも、

八木澤商店様
酔仙酒造様
中村屋様
株式会社 浜千鳥様
もぐらんぴあ様
陸前高田市 海と貝のミュージアム様
碁石海岸
民宿 海楽荘様
浄土ヶ浜
…………………
旅という人生の彩や、生活に欠かせない商店さんばかりです。

たいていのところはハード面での損害があっても
従業員は無事…とのお知らせがあるようですが、
数か所今はどうなっているのだろう?と
いうところもございます。

陸前高田の被害状況をテレビで見たとき、
デストロイヤーズは『海と貝のミュージアム』で買った
お土産を抱いて泣いていました。

でも!!絶対復活させたいです。
沿岸地域の産業が復興に向けて動き出したとき、
マダムKは精一杯応援させて頂きたいです。
地元の産業が一日も早く立ち直り、
そこに住む人々が暮らしていけるように、
“購入・消費”という形で出来る限りの
お手伝いをしようと思います。
[PR]
by quaglia | 2011-04-03 21:31 | 東日本大震災


マダムKの脳内暴露blog