ブログトップ

馬車ウマの如く

ホビット決戦のゆくえざっくり感想

以下
容赦なきネタバレリーナですわよ。
また、感想は鑑賞重ねるうちに変わる可能性アリ。
それではGO☆




♦︎良かったポイント(YP)
①トールキン作品最後まで完成させたw
(シルマリルとかはともかく)
②EDを男性陣で統一
③トーリン・ビルボ・ガンダルフ、この3人の描写
④トーリンが竜の病から自分を取り戻す描写
⑤マジモードのガラ様描写
⑥サルマンが白から微妙に闇堕ちし始めている描写
⑦ドワーフ陣がずっとビルボを慕っている描写。
特にボフールが落とされかけたビルボに
「早く逃げれ」とするシーン好き
⑧種々のモフモフアニマル

♦︎百歩譲るポイント(HP)
①出ずっぱりアルフリド
→欲望に執着する虚しさ醜さ哀しさを
ビルボに替わって描写
②バルドage→良い人間の象徴
③作品もグッズもレゴラス盛り→興行収入UPのため

♦︎コーヒー吹き出しポイント(CFP)
①レゴラスマリオ化
因みにコウモリ?みたいなのにぶら下がって
移動する時、鬼武者3を思い出しますた。
②レゴラス「矢が無ェッ! Σ(゚д゚lll)」
③三角帽子トロルの突撃っぷり
(LOTR二つの塔でローハンの城壁爆破した
聖火ランナーオーク思い出した)
④エルフ王のシカ角アタック
⑤田売得瑠のサウザー台詞
⑥ボンブールのtuba
⑦デイルのアルペンホルンみたいな笛が1本なのに
コード形成してた
⑧お化けメメズ、トレマーズですか?

♦︎しょんぼりポイント(SP)
①トーリンが埋葬されるところカット
トーリンのもとにアーケン石とオルクリストが
捧げられたところでタオル1枚分の涙と鼻水流す
覚悟出来てたのに!
②バーリンがホビット庄訪れてモリアへの想いを
語るところカット
③決戦後のビルボとエルフ王・バルドのやり取りカット
④ビルボのお土産選びカット
⑤ビヨルン無双カット
→ビヨルンめしカットだけでも寂しかったのに!
⑥3Dのお仕事がこれまでで一番微妙。雪しか恩恵無し。

♦︎プンプン!ポイント(PP)
①田売得瑠の存在と全ての言動
特にキーリの行動の核心に触れる部分を
ブレさせた罪は重い!!!
エオウィンは原作キャラであったから
5000歩譲るとしても、この女エルフは無い!
②フィーリ・キーリの最期の改変
ドゥリン一族の誇りを懸けた最期なんですのよ!
ここにもタオル準備してたのに、違う意味で泣けた。


まぁ。
あくまでもアタクシの主観です。
観方感じ方はヒトそれぞれ。
劇場版で楽しめた方はそれで良いと思うのです。
デストロイヤーズ1号がガッチリ観て、
田売得瑠とキーリのシーンで号泣してたのも嬉しかったし。
ライトなファンを原作に引き込む原動力に
なってくれたら良いのです。
アタクシだって、なんだかんだ言って
今後何回も観に行きますし。

でも。
やっぱり尺が足りないですわよね?
EEは1時間半は足して欲しいものですw



[PR]
by quaglia | 2014-12-14 23:55 | 映画

マダムKの脳内暴露blog
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31